2013年03月04日

食事を減らすと太るカラダに!

ダイエットの為に食事制限…手っ取り早く、朝食を抜く。
朝は5分でも長く寝ていたいし、一石二鳥!
そんなことを思っていませんか?

これ、ダイエットしたいなら絶対にやってはいけない方法です。

カラダに取り込まれる栄養が不足すると、カラダは節約モードに切り替わります。
少ない栄養でカラダを維持しようとする節約モード。
日本人はこの節約モードに切り替わりやすい人種だといわれています。

食事を抜いて体重が目標値に達したときには、身体は既に節約モード。
ここで食事制限を解除してしまえば…
どうなるかは言うまでもありませんね?

つまり、ダイエットしたいなら、むしろ食べましょう。
でも、むやみやたらと食べていいわけでは、もちろんありません。
ある食べ方をすれば基礎代謝量を上げることができるのです。
それこそが、大豆に含まれる良質な「植物性タンパク質」です。





食べるだけで痩せる体質に変える「豆乳クッキー」です。

モデルのように綺麗に痩せる、ダイエット方法です。
「クッキーを食べて痩せられる?そんなバカな?!」と思うでしょ?
ところが、実に合理的な理論に基づいた、最高のダイエットです。





楽して痩せたい方、必見です。
根気よく様々なダイエットで成功したと思っている方にも見て欲しい。

「豆乳クッキー」
リバウンド知らずの身体になります。
タグ:ダイエット
posted by プロテイン夫人 at 22:33| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。